『子どもの自己肯定感が高まる 天使の口ぐせ』(マキノ出版) が、重版8刷になりました。

『子どもの自己肯定感が高まる
天使の口ぐせ』(マキノ出版) が、重版8刷になりました。

また、韓国語の翻訳本も、出版されることになりました。
 
◇マイナビウーマン子育てに、ご掲載いただきました。

子どもを伸ばす褒め方とは?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.1

「信じられない!」と怒るのは要注意『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.2

イヤイヤ期、まずは一度肯定するべし!『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.3

傷つけないために言った「ビリでもいい」が子どもを傷つけているかも……?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.4

挨拶やお礼を子どもに強要すると逆効果に……正しい促し方は?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.5

つい言いがちな「さっさとして!」がダメな理由『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.6

帰りたがらない子どもが納得して帰ってくれる魔法の言葉って?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.7

「汚いよ!」と注意するだけだと説明不足かも?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.8

◇「特選街web」にも
書籍の記事を掲載くださいました。

3記事あります。ぜひご覧ください。

【子どもの自己肯定感を高める】ケンカの仲裁に効果的な親の声かけとは 「謝りなさい」は天使の口ぐせ?悪魔の口ぐせ? - 特選街web
「子育てでイライラして、とてもつらい。そんな風に感じている自分は、母親失格だ」と悩みを抱え込んでいるお母さんは少なくありません。背景にあるのは、マスコミやインターネットなどであふれ返っている情報に振り回されて、ありのままの子どもの姿を見失っていることではないでしょうか。【解説】白崎あゆみ(マザーズコーチングスクール認定...

https://tokusengai.com/_ct/17448681

褒めてるつもりが逆効果!かえって子どもの自己肯定感を低くする親の悪魔の口ぐせ - 特選街web
無意識にお母さんたちがつい使ってしまいがちな「悪魔の口ぐせ」に気づき、少なくしていくように心がけるだけで、子どもは自分なりに学校や社会の中で生きていく力を伸ばしていきます。【解説】白崎あゆみ(マザーズコーチングスクール認定トレーナー)